スポンサーサイト

Posted by クランコ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人はいったい何のために生きているのか?

Posted by クランコ on 07.2009 映画 3 comments 0 trackback
もう何回見た事だろうか・・・心が折れそうになった時

自分の歩いている道に自信が無くなった時・・・

オイラはこの映画を見ます

壬生義士伝

mibugisiden111.jpg

ご存知 おくりびとでアカデミー賞を受賞した 滝田洋二郎監督作

原作は直木賞受賞の浅田次郎

キャストは中井貴一 、 佐藤浩市 、 三宅裕司 、 中谷美紀 、 夏川結衣・・・

と個性派の俳優が勢揃いしてます


ストーリーは幕末から明治へと動乱の歴史に翻弄される新撰組

その中で脇役?とゆーか 剣の腕前は新撰組随一であったとも

言われる盛岡の南部藩出身の吉村貫一郎を描いた作品

武士にあるまじき守銭奴ぶりは愛する家族を守る為

武士でありながら 散らずに生きよと口にし 武士である為に自害した

不器用で真直ぐで純粋な心を持つ武士

まさに男とはかくありたいとオイラは思う

そして そーゆー男ほど時代に嫌われ散っていってしまう・・・

おくりびとは見ていないが この作品はとても感動した

この作品もアカデミー賞ものであると思う

何度見ても感動し涙が無条件にあふれ出てくる・・・

今の時代に生きる人全てに見てもらいたいと思う映画である
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。