スポンサーサイト

Posted by クランコ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴会前の腹ごしらえ

Posted by クランコ on 27.2010 東根市のそば 3 comments 0 trackback
最近はまずこの店で食事が出来るかがポイント

山形へ向かうときの数少ないチャンスの昼過ぎ

ここで食べられなかったら昼飯は非常に迷う・・・と思う

いつもの勝太郎そばの大盛りをオーダーしお冷を頂く

この水が旨い 蕎麦の仕込にもつかわれており

主人が毎朝汲みに行くとゆー名水だという

只今勝太郎そばをオーダーすると

DCIM0014_convert_20100927175955.jpg

限定で ほらそばがサービスされる

DCIM0017_convert_20100927180251.jpg

(ノ I `。) ウゥ・・・お得感がマックスハイテンション~♪

まずは勝太郎そばからいただく

DCIM0015_convert_20100927180200.jpg

そば粉100%だけあって香りが素晴らしい

DCIM0016_convert_20100927180227.jpg

そばつゆも濃いわけでもなく薄いわけでもなく

かつおだしが強調されるわけでもなく お互いがお互いを引き立てる

one for all, all for oneの精神 泣き虫先生ことスニーカー刑事も唸る旨さ・・・だと思う

さてお次は幻と称される ほらそば

DCIM0018_convert_20100927180311.jpg

こんなに太くて長いのは10割そばで山形では見た事が無い

そしてハードな噛み応え・・・しかし噛むほどにそばの甘味が広がる

つゆをつけなくて そのまま食べてもおいしい

1100円でこのボリュームと本物の蕎麦の味が味わえるとは・・・

DCIM0019_convert_20100927180336.jpg

毎度ごちそうさまでした



ジュウワリソバ カツタロウ
十割そば 勝太郎
住所 東根市大字東根中央南一丁目1-12 電話番号 0237-43-6920
営業時間 昼、売り切れ終了    定休日 不定休
HP http://katsutaro.hp.infoseek.co.jp/
スポンサーサイト

ラー学納涼山形編~始まりの福音~

Posted by クランコ on 21.2010 東根市のそば 5 comments 0 trackback
今日はラー学の納涼会 となると昼はどこへ・・・

暑いので蕎麦にすることにした(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

まずは勝太郎に向かったが

「もう蕎麦ねぇーなーよ わりぃなぁ」と心がへし折れる一言

(´ε`;)ウーン…勝太郎モードに突入していたが活動限界に・・・

程遠くない東根の一寸亭支店へ向かう 高速の入り口にも近いし初来店だから

とは思っているがあんまり気乗りしないのは何故

とりあえずATフィールド全開で到着

P1000657.jpg

やっぱり混んでます お昼時だからなぁ・・・

P1000658.jpg

限定メニュー・・・ますます不安が募る

P1000659.jpg

一人だったのですんなり入店し冷たい肉そば大盛りを即座にオーダー

P1000660.jpg

2分で到着 麺はあらかじめ茹でられてタレをぶっかけた模様

トッピングにねぎと肉を乗せただけでしょう・・・

P1000661.jpg

垂直落下するテンションを宥めながら柔らかい茹加減の蕎麦をすする

作りおきならタレはもっと冷やして欲しいよね

P1000662.jpg

3分でフィニッシュ 忙しくても手を抜けば味はイマイチですな・・・残念



一寸亭 支店 (ちょっとてい)

住所 山形県東根市大字荷口1575  TEL 0237-47-2232

営業時間 9:30~15:30 日曜営業 定休日 月曜日






暑い日が続くと

Posted by クランコ on 31.2010 東根市のそば 4 comments 0 trackback
こんなに暑い日が続くと さすがのオイラも食欲減退

暖かい食べ物や脂っこい物は昼には食べられない・・・よーな気がする

んでもって やってきたのは 勝太郎

大板そばをオーダー やっぱり蕎麦ならなんとかなるでしょ

P1000627.jpg

おや? 量が多い? 親父さんのサービスらしい

P1000628.jpg

10割そばで このぐらい長いそばを食べれるのはこの店ぐらいだろう

なんといっても水がおいしい わざわざ 毎日山奥へ水汲みに行ってるらしい

それで打つそばが旨くない訳ナイじゃないですか

P1000629.jpg

やっぱりぺロリと完食 「遠いところどーもな」と挨拶されたが こちらこそ特盛りサービスは恐縮です

食欲不振を凌駕するほど旨い蕎麦がここにはある


次は太麺の勝太郎蕎麦大板を食べたいと思ってます


ジュウワリソバ カツタロウ
十割そば 勝太郎
住所 東根市大字東根中央一丁目1-12 電話番号 0237-43-6920
営業時間 昼、売り切れ終了    定休日 不定休
HP http://katsutaro.hp.infoseek.co.jp/

山形からの帰り道

Posted by クランコ on 24.2010 東根市のそば 5 comments 0 trackback
夕方を過ぎると中々希望の店が開いてない

たまたま行って休みだとかなりのダメージを食らう

ほぼ高確率でここへそばを食べに来ることが多い

P1000579.jpg

新しくなった店内は広く漫画本も充実 アイスクリームストッカーが遠くなったのが

ちと悲しいリフォーム まぁそいつはどーでもいいことなのだが

オーダーは盛り天大盛りと決まっているので漫画本をとりに行く

待つ事15分 やってきました

P1000580.jpg

P1000581.jpg

存在感のある太いそばが山盛りになってでてきた

かき揚げも負けじと大きく揚がっている

オイラはこのぐらい太いほうが好きだ でも女はスレンダーが好み

この話題もドーデもいいことなんだがな・・・

P1000582.jpg

完食したオイラは ここから風呂に向かうことも多い 今日は大石田かな




イセソバヤ
伊勢そば屋
住所 東根市大字野田1779  電話番号 0237-42-3047
営業時間 午前11時~午後7時  定休日 不定休

日本一太い蕎麦があるらしい

Posted by クランコ on 14.2010 東根市のそば 4 comments 0 trackback
その噂を聞きつけ 早速店に向かった

P1000416.jpg

住宅街の一角に佇む拘りの店を発見し潜入する

P1000418.jpg
P1000419.jpg
P1000422.jpg

これは間違いなく 俺好みの店だろうと食べる前から感じる

P1000420.jpg
P1000421.jpg

おススメは初めての方なら板そば とゆーので大板そばをオーダー

ワンピースを読みながら待っていると

P1000423.jpg
P1000424.jpg

これは正にストライク 腰があって そのまま食べても旨い

名づけるならば ガツンそば

つゆも甘くなく かつおだしの風味が絶妙 そばと絡まると

お互いがお互いを引き立てる ズルズルと箸が止まらない

P1000425.jpg

そばゆを飲もうとしたときに嬉しいサプライズ

日本一太いそばをサービスでいただいた

P1000426.jpg

そのまま食べるとそばの香りがスゴイ そして感じるそばの甘さ

P1000427.jpg

拘りを通り越して神々しく感じてしまうそばだった

P1000428.jpg

またリピートする店が増えてしまった

P1000417.jpg



十割そば 勝太郎
住所 東根市大字東根中央一丁目1-12 電話番号1 0237-43-6920
営業時間 昼、売り切れ終了    定休日 不定休
HP http://katsutaro.hp.infoseek.co.jp/
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。