スポンサーサイト

Posted by クランコ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツラゴー完結編

Posted by クランコ on 09.2010 寒河江のラーメン 4 comments 0 trackback
さて 激混みのビックウィングに到着 が入場はスムーズ

昨日は小島よしおが来てたらしいが どーでもええ

会場に入ったらびっしりのブースが・・・しかし この匂い

油の匂いと焼きそばの匂いとその他の匂いがミックスし 今まで嗅いだことのない匂い

(;゚;艸;゚;)ぅ゛…長居は禁物 そんな下降気味テンションながら

DCIM0000162.jpg

並びの少ない明石焼きをゲット しかし お土産パックのような気がしないでもない・・・

肉オムスビに至ってはパックの湯で時間が長い為だけの行列・・・

そして横手やきそばには驚愕の人だかり・・・昨日食ったからもういいや

DCIM0000163.jpg
DCIM0000164.jpg

しかし富士宮やきそばを買ってみた・・・

(ノ I `。) ウゥ・・・焼きそばは焼きそばを越えられない事を再確認 やはり地元の嗜好品だな

スイーツをかっては見たもののオール冷凍もの・・・んなもの旨いわけが無い

足早に会場を後にし 車の展示会会場に移動する もううまいものフェアには行かないだろう

そんなこんなで目的の福家へ向かう

DCIM0000165.jpg

この時間は空いていてすぐにオーダーできた

DCIM0000166.jpg
DCIM0000167.jpg

ここはやはりワンタンメンを

DCIM0000168.jpg

ワンタンがたっぷり入ってます (・∀・)ィィネ!!

DCIM0000169.jpg

しかしスープが・・・ハイミーらしきものが結構入っている模様と個人的に推測

しょっぱくないのに喉が渇く 舌にも違和感を感じる・・・

DCIM0000170.jpg

麺も柔らか目なのが個人的に残念 ここのスープならハイミーなんかいらねーと思うのだが・・・

ちょっと残念な展開のラストとなってしまいました





福家そばや (ふくやそばや)

住所 山形県寒河江市本町3-5-22 TEL 0237-84-2770

営業時間 [月~金] 11:00~16:00 17:00~19:30 [土・日・祝] 11:00~19:30

定休日 火曜日

カード 不可  個室 無  席数 68席 (テーブル:32席、座敷:36席)

駐車場 有(16台) 禁煙・喫煙 完全禁煙

ホームページ http://www.yamagata-fukuya.com/











スポンサーサイト

▶ Comment

あんだけ書きまくりだったリューオーケン書かなくなったねぇ
ニヤニヤ
2010.12.09 15:10 | URL | まさお #- [edit]
うまいものフェアーって入場料が必要なんだっけか?
何時か行ったけど忘れてしまいました。

勝蔵→美味いもの→福家ですか・・・
クランコさんのご友人も、つわもの揃いですね~
胃腸は何ともないですか?

今日、検診結果があり、胃の再検査の通知がありましたv-12
カメラ、苦手なんだな~
2010.12.09 20:23 | URL | ゴジラ #- [edit]
自分も焼きそばは専門外なのでw多くは語れませんが
余目のテンテンは!旨いと思いました♪

それを超える焼きそばは、秋田のにかほ市象潟の【園食堂】の焼きそばでございます。

園食堂は焼きそば意外にも、タンメン系(かなり旨い!!)チャーハンなども凄いです!

お試しを笑
2010.12.10 08:04 | URL | ラーメンLove #Kdsfqyww [edit]
まさおさんへ

次はいよいよ龍横健ですから


ゴジラさんへ

入場料は必要でしたが再入場も可能なので
一日じっくり回るのもできますが
会場内の臭いがすごくて・・・

胃の再検査ですか・・・お大事にしてください


ラーメンLoveさんへ

余目のテンテンはいってみたいのですが
けんちゃんに向かってしまうことが多いです
次回は是非行ってみたいと思います

象潟の園食堂は知りませんでした
これもそっち方面にいく時の参考にさせて頂きます
2010.12.10 08:53 | URL | クランコ #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://condole01.blog67.fc2.com/tb.php/227-0a8ae929
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。