スポンサーサイト

Posted by クランコ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11

Posted by クランコ on 14.2011 日常 0 comments 0 trackback
携帯から変な着信音 画面を見ると14:46に緊急地震速報のエリアメール

へぇーこんなのもあるのかと思っていたらグラリと余震がきた

直後にグラグラグラと大きく横揺れ しかも結構長い時間の横揺れが・・・

そしてライフラインの寸断 情報も遮断し状況も把握出来ないかと思われたが

携帯のテレビで想定外の被害が広がりつつあることが報道された

電力供給のめどが全くたたないのが こんなに不安を煽るものかと・・・

よその状態も定かではなく 近所の無事しか確認出来ないもどかしさ

こちらは幸いにも電力ストップと携帯がかかりにくい状況くらいで済んだ

反射式ストーブも持ってたし ガスが使え水道も使えた 何より携帯のメールが使える

日が沈み 漆黒の闇と静寂が広がったが朝には何とかなると思い 早々に床に就く

次の日になっても状況は変わらない 心の中で不安が少し広がるが

久しぶりの春の陽気になったので寒さはしのげ安堵する

携帯の充電のため車でしばらくぶりにテレビを見てると この地震の被害の凄さが理解できた

津波で東北の太平洋側が壊滅的な打撃を受けていたのだ 現地はまるで戦災後の風景

倒壊した家屋にミニカーのように折り重なる車や 街中に船があるという異様な光景

それは日本が今だかつて経験したことが無い大地震だったのだ



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://condole01.blog67.fc2.com/tb.php/243-cbdc9722
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。